スマートフォンサイトはこちら

一般のお客様・患者様へ  > ライト会員とは

「ライト会員」とは

ご準備いただくものは2つ

アプリをダウンロード

アプリをダウンロード

harmoアプリのダウンロードはこちらから

  • App StoreQRコード
  • Google playQRコード

二次元コードつきの調剤明細書

薬局で処方せんを渡す際に
「電子お薬手帳用の二次元コード をください」とお伝えください。

※一般社団法人保健医療福祉情報システム工業会によって策定されている標準
データフォーマット、JAHIS電子版お薬手帳データフォーマットで生成された
二次元コードです。

アプリのご利用手順

いますぐ使うにはどうしたらいいの?(お手元に二次元コードつきの調剤明細書がない場合)

「お試しユーザー」で登録してください

お試しユーザーで登録すると…

  • 市販薬・健康食品(サプリメントなど)を手入力で登録できます

  • 登録した市販薬・健康食品の情報は、後から二次元コードつきの調剤明細書を受け取った際に、同じユーザーのお薬の情報として簡単に引き継げます。

ライト会員でも安心・便利!

お薬はご自身で登録していただく必要がありますが(詳しくはこちら)、スマートフォンだけでお薬の履歴を管理できます。
お薬の履歴はカード会員と同じようにデータセンターに保管されるので安心です。

  • お薬手帳をスマートフォン1台に

    紙のお薬手帳を持たなくても、いつも持ち歩いているスマホ1台だけで、すぐにお薬の履歴を確認できます。子どもや親も登録できるので、ご家族のお薬の履歴をスマホ1台で確認できます。

  • アラームで飲み忘れを防止

    スマホアプリに登録したご家族について、それぞれの服用のタイミングに合わせてアラームを設定できるので飲み忘れを防ぐことができます。

  • スマートフォンをなくしても大丈夫

    お薬の履歴はharmo データセンターで安全に保管。スマホをなくしても、データは失われません。※スマートフォンでデータを復元するには、ユーザー引き継ぎ用の二次元コードをバックアップしておく必要があります。

アプリを使いこなしてみよう!

アプリの基本的な使い方アプリのいろいろ活用例(ファミリー向け)

「カード会員」と「ライト会員」の違いは?

カード会員になると、すべてのサービスをご利用いただけます。

「カード会員」と「ライト会員」の違いは?

※ ライト会員の方が、3年以上アプリを使用されていない場合は、安全のためにお預かりしているデータを消去します。

「ライト会員」から「カード会員」になるには?

harmoカードを作る(harmo加盟店にて)

※登録には処方せんと保険証が必要です。

harmoカードを作れる薬局は こちらから検索できます

「カード会員」のユーザー登録をする(harmo加盟店にて)

  • アプリを開き、「カード会員」の
    ユーザー登録をします。

    スマートフォンアプリの「ユーザー登録」から
    「加盟店で登録(カード会員)」を選んでください。

  • harmo加盟店のタブレットに表示された
    二次元コードを読み込みます。

    これで、カード会員の登録が完了しました。

「カード会員」にユーザーを移行してください(ご自身で)

今まで使っていた「ライト会員」のユーザーを「カード会員」に移行します。

登録後は、「ライト会員」と新しく登録した「カード会員」の二人のユーザーが存在します。
スマートフォンアプリの「設定」から「カード会員にユーザーを移行する」を選ぶと、「カード会員」に移行できます。

harmoアプリのダウンロードはこちらから

  • App StoreQRコード
  • Google playQRコード